MESSAGE BOARD鎖

|←最初←前ページ新規登録戻る検索次ページ→最後→|



No.4480 2010.8.11 05:53
名前 通りすがりの戦争映画ファン   []
タイトル Re: 質問
本文 カマクラリョウ様、はじめまして。   

〉ラストで、トーチカに全滅させられる映画(洋画)モノクロだったと
〉思いますが、教えていただけませんか?突撃隊ではありません

「突撃隊」でも、最後は全滅ではなく、マックィーンが爆薬を
抱いて、独軍トーチカを爆破するところで終わりますが、同様
に全滅ではなく、多大な犠牲を払うお話としては「コンバット」
のエピソードの「丘は血に染まった」というのが考えられます。


No.4478 2010.8.8 01:16
名前 すだこ   [nrc56697@nifty.com]
タイトル 「鷲は舞い降りた」を現地で確認した話
本文 はるか昔、内藤陳さんの「読まずに死ねるか」シリーズの中に「鷲は舞い降りた」のファンが現地で墓石の石を確認したという話を読んだ気がしたのですが、その後確認できませんでした。何年か後にこちらのメッセージボードでファンの間では有名な話だという書き込みを見たのですが、いまでもその文章が載っていた本を確認できていません。ふと思い出して検索したのですがそのことに触れたものは見つかりませんでした。どなたか詳しいことをご存知の方がおられたら教えていただけませんか。


No.4477 2010.7.15 01:05
名前 カマクラ リョウ   [motive40@cotton.ocn.ne.jp]
タイトル 質問
本文 ラストで、トーチカに全滅させられる映画(洋画)モノクロだったと思いますが、教えていただけませんか?突撃隊ではありません


No.4476 2010.5.21 22:59
名前 通りすがりの戦争映画ファン   []
タイトル 「戦争のはらわた」DVD廉価再販決定!
本文 2010年8月10日発売だそうです。
http:// www.amazon.co.jp/ %E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%82%89%E3%82%8F%E3%81%9F-%E3%80%90%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC-1500%E5%86%86-%E6%88%A6%E4%BA%89%E6%98%A0%E7%94%BB-%E8%A5%BF%E9%83%A8%E5%8A%87%E7%89%B9%E9%9B%86%E3%80%91/ dp/ B003MPAVHW/ ref=sr_1_12?ie=UTF8&s=dvd&qid=1274373294&sr=1-12


No.4475 2010.4.25 21:11
名前 おせわさま   []
タイトル これはなかなか
本文 先日ヤフオクにて「裸で狼の群れの中に」という作品のパンフを入手、収容所ものとはいえ名前すら知らない作品でした。先月岩波ホールにて上映されていた「海の沈黙」といいまだまだ未知の作品は数多くあるものだと実感しました(どうでもいい作品は知らないままでいた方が幸せでしょうけれど)。
「裸で〜」は東独作品ということで、当然ながらキャストも見知らぬ人ばかりかと思ったら「聖なる嘘つき」に出演していたアルミン・ミュラー・シュタールが出ていました。そこで他にも二次戦モノに出ているのかと調べたら「Leningrad」という作品にも出ているのを見つけました。その「Leninglad」は昨今の独将校俳優クリスチャン・ベルケルが出ているということで作品名だけは知ってしました、しかしロシア映画ということで<彩プロ>がDVDソフト化するような地雷映画かと勝手に思っていました。
ところがこれはまともな作品のようです。

youtubeにある予告編
ttp://www.youtube.com/watch?v=s5iHJDnJcX8
おそらく改造戦車でしょうが38tやなんちゃって三突(A?)が出てるようです。

同じく冒頭の戦闘シーン
ttp://www.youtube.com/watch?v=z-bDve2CxJE
易しい英語字幕からして悪名高き仕分け女<まかろに・ほうレンホー>のロシア女版が出て来ることがわかります(笑)。
今のところyoutubeで全編見ることが出来るようですが、英字幕が他の言語(ルーマニア語??)で上書きされていてさっぱりわかりません、そもそもこんな小さな画面で見てはいけないと作品だと思います。
主演は「ザ・キープ」でケンプファーを演じたガブリエル・バーン、内容からしても劇場公開しても良さそうですがその予定はありません(涙)。


No.4474 2009.12.18 22:35
名前 おせわさま   []
タイトル 聞いてないよ〜
本文 今日の夕刊を見て知りましたが「誰がために」という映画が明日から公開されます(東京以外でも順次公開予定)、製作国はデンマークでデンマークのレジスタンスを描いた映画です。
この作品全くノーマークでした、「イングロリアス」の次は「カティンの森」との思い込みがあって捜索活動を怠っていたのは失敗でした。昨年デンマークでは大ヒットしたということで調べてみたら昨年のデンマーク興業成績ではインディジョーンズ・クリスタルスカイを凌ぐナンバーワンヒット作品。かなり重厚なドラマが展開されることが予想できます、二次戦映画ファンとしてはやはり観にいかなくてはならないようです。
キャストを見たらまたまたクリスチャン・ベルケルが出てるよ、最近の欧州作品ではドイツ将校役として出ずっぱりですね(イングロリアスではドイツ兵役ではありませんでしたが)。


No.4473 2009.10.10 10:18
名前 offband   []
タイトル Re: 年末のDVD
本文 「大反撃」は25年以上前にテレビで観た記憶があります。
女性の出るシーンが目立っていたのと、
ピーター・フォークのパン屋と、
エンディング近くに普通の将校が出ていたと言う記憶だけ・・・。
再び観たい映画です。
Blu-ray対応機器も欲しいですが、
PS3の新型に付いてる再生機能だけで我慢しようかな。
でも、購入は来年になるでしょう。


No.4472 2009.10.7 22:59
名前 トロイ軍曹   []
タイトル 年末のDVD
本文 シドニー・ポラック監督の「大反撃」、
北米版DVD発売からから何年も経ちましたが国内版DVDが
年末12月に発売されるそうです。
「炎の城塞 ドイツ重戦車軍団波状攻撃!」の
副題(?)とともに私の地元では何回か
テレビ放映されていたので個人的には好きな作品です。

そして「トラトラトラ!」のBlu-ray、
ようやく日本語吹き替え版収録だそうですが・・・・
今年中にはBlu-rayを視聴できる環境を整えたかったのですが
ちよっと無理みたいなのでもうしばらく待つしかありません。

http:// sgttroymk2.web.fc2.com/


No.4471 2009.9.24 20:45
名前 offband   []
タイトル Re: The Pacific
本文 「The Pacific」観たいですね。
かなり期待しちゃいます。
B.O.B.の様な個人描写を観たいですし、
我が国が関わった悲惨な戦争にも
非常に興味があります。
娯楽アクションも好きですし、
反戦メッセージの強い映画も好きです。
平和な戦後世代だからでしょうね。


No.4470 2009.9.22 00:24
名前 トロイ軍曹   []
タイトル The Pacific
本文 個人的にはバスターズより楽しみな「The Pacific」ですが
いくつかサイトを見つけましたので・・・。

公式サイトです。
http:// www.hbo.com/ events/ pacific/

既にファンサイトも出来てるようです。
http:// www.pacificfans.com/

恥ずかしながら最近、「シュガーローフの戦い」という
本の事を知り、近所の本屋へ行ったのですが在庫が無く、
代わりにと「ペリリュー、沖縄戦記」を買ってきました。
後になってこれがPacificの元になっていると知り、
本当に驚きました。
著者のスレッシハンマーことユージン・スレッジ氏は
CSヒストリーチャンネルのペリリュー戦の
ドキュメンタリー番組にも出演していました。
(これも最近、昔録画しておいたのを見て知りました)

さて「ペリリュー、沖縄戦記」興味を引いたのは
食用の粉末レモネードを洗剤代わりに使ったら
大変綺麗になったと言う事です(爆)

http:// sgttroymk2.web.fc2.com/

[WebNote Clip]


|←最初←前ページ新規登録戻る検索次ページ→最後→|



[an error occurred while processing this directive]